HomeKaizenSeminarHands onMissionFirm ProfilesContact UsRelationshipsBlogKanBanJapan

Harry Consulting Services Google+

Archive Newer | Older

Wednesday, September 28, 2016

地域に根付いた企業

日本は高齢化が加速しています。

これに伴い商圏が縮小する企業は、次の手を打たなければなりません。

高齢化する客層をターゲットに積極的に新たに手を打とう、という企業もたくさんあります。

国外に目を向ければ、例えばアセアンでは所得が上がった影響で中間層が徐々に増えてきています。

ここへの商品・サービス展開を新たに考える企業もあります。

そのキーはいかにして地域に根ざした成長が見込めるか、ではないでしょうか。

国内・国外であってもお客様はいったい誰なのかをよく掴むことが肝心です。いくら商品やサービスが優秀でも、お客様に買っていただいて初めてビジネスが成り立つわけです。

そしてそのお客様がまたその商品やサービスを買っていただけるような仕掛け作りも重要です。

地域にいかに根付いてお客様に愛されるか、その商品なりサービスを工夫しながら考えていかなくてはなりません。 

12:06 pm jst          Comments

Sunday, September 18, 2016

運送業と物流倉庫そして提案

最近、物流案件が増えてきました。

その殆どは、運送業を営んで一代で業績を上げてきている若社長さんの会社です。

これまではモノの運送に重点を置いてきましたが、事業規模を拡大するべく、物流倉庫業にも参入したい、というお話です。

その倉庫なのですが、倉庫を使って、どのような事業展開が望めるのか、このアイディアも一緒になって整理してもらいたい、というリクエストです。

ネットショッピングが増え、とくに物流業界はいま多忙の様子です。

私はフィリピンの製造業各社で携わった資材倉庫の整備・改善や国内企業の物流倉庫立上などにも参画した経験があり、あらゆるオプションを提案しています。

倉庫を立上れば当然コストがかかります。

このコストに見合うビジネスモデルの構築が求められます。

人、モノ、カネがどう動くのか、その採算性はいかがか、など総合的な判断ができる意思決定支援を今後は強力にサポートしていきます。

8:40 pm jst          Comments


Archive Newer | Older

E-mail to Harry Matsumura


(C) All rights reserved. 2017 Harry Consulting Services