HomeKaizenSeminarHands onMissionFirm ProfilesContact UsRelationshipsBlogKanBanJapan

Harry Consulting Services Google+

Archive Newer | Older

Monday, January 12, 2015

宇宙飛行士とメダカの話

日本人女性初の宇宙飛行士、向井千秋さんが宇宙にいったとき、実は4匹のメダカもお供をしていたそうです。

そして向井さんと一緒に2週間ほど滞在していましたが、滞在中に産卵したそうです。

興味深いのは、地球に帰還後、このメダカ達は6時間ほど、水槽の底にずっといたそうです。

魚の体のなかには、実は浮き輪の役目をする器官があるらしく、宇宙は無重力ですから簡単に水の中でも浮くことができたため、その浮き輪の使い方を忘れてしまったそうです。

で、6時間後、「あれっ、なんかおかしいな。」と一匹が気づいたそうで、そして浮き輪の使い方を思い出して、一匹、さらに一匹と水槽のなかを浮き始めたそうです。

この話を聞いて、私たちは普段の生活の中で当たり前とおもってしまっているなかにも、実は素敵なことがいっぱいあるんじゃないか、って思いました。

朝起きて、いつも通り呼吸し、ご飯をたべ、人と会い、仕事をして、、、と何気ない一瞬のなかに素敵なもの、それは大海原の中に潜って真珠を探し当てたかのような、素晴らしいことが実は結構あるんじゃないか、って思いました。

日々、感謝しながら、この一年間、生活していきたいですね。 

9:01 pm jst          Comments

Sunday, January 4, 2015

DIYショップからのお詫びの電話が

年末年始休暇最後となる今日、家族で最寄のDIYショップへ買い物へ出かけました。

入り口近くに置いてあるアルコール消毒液の容器はあっても、いつも中身が切れていることに気がつきました。

今の時期、風邪やインフルエンザ予防にと、スーパーなど、多くの人が入る場所の入り口には、アルコール消毒液が置いてありますよね。

入れ物はあっても、中身がない、いつも切らしているとは、一体何事だ! といった内容のメールをこのDIYショップのカスタマーサービス宛に送信しました。

この数時間後、「あの~、DIYショップの店長の者ですが、」となんと私宛にお詫びの電話がありました。

さすがに電話をいただくと恐縮してしまうものですね。

でも、このお店のクイックな応対には感心しますね。

お客様第一主義、ぜひ今年は肝に銘じていきたいですね。 

7:34 pm jst          Comments


Archive Newer | Older

E-mail to Harry Matsumura


(C) All rights reserved. 2017 Harry Consulting Services